« ダイソーのファンデーション | トップページ | 節約?それともプチ贅沢? »

冷えとり靴下

私が冷えとり靴下に出会ったのは、今年の2月でした

私が住んでいる所は瀬戸内の温暖な地域で冬でも過ごしやすい所なのですが、今年2月は気温が低い日が多かったです

私は子供の時から寒がりだったのですが、手足は割りと暖かく冷え性だとは思っていませんでした

でも数年前から年々寒さに弱くなり、沢山洋服を着込んでも体の芯が寒く、足先も冷たくなってきて、特にこの2月は寒さがこたえました

寒がりということに加えて、病気ではないのに、いつも体が疲れていたり、肩こりや腰痛など体の不調がありました

病気ではないので、病院に行っても何の問題も見当たりません

年に一度の健康診断の結果も良好です

最近は「あなたは肥満である」ということを、丁寧な言葉に置き換えられて書かれるくらいです(笑)

病院の結果も、健康診断の結果も良好なのに、体は不調で、もっと健康で元気になりたいなと思ってました

どこかで見た「体から冷えを取れば健康になる」というフレーズを思い出し、ネットで検索したところ、楽天ブログの「こっとんままのおそうじ日記」というブログに出会い、そのこっとんままさんが実践されていた、「冷えとり健康法」というものに出会ったのでした

とりあえずどのようなものか、簡単に言いますと

004 まず絹の五本指靴下を履きます

 

 

 

003 次に綿の五本指靴下を重ねて履きます

右が重ねて履いたところ

 

002 その上に絹の先の丸い靴下と綿の先の丸い靴下を重ねて履きます

 

 

001 最後にウールの靴下を重ねて履きます

 

 

最初このように靴下は重ねて履くというのに、「こんなに重ねて足がむれないのだろうか」と心配になりました

というのは私は冬は分厚いタイツを3枚重ねて履いていましたが、足が蒸れてしまうのが悩みだったのです

蒸れると足先がかえって冷たくなりますし、足の裏がじっとりして気持ちの良いものではありませんでしたし、臭いも・・・気になります

また冷えとり用の靴下を新たに買うのにも躊躇していました(写真のように枚数が必要ですし、2回分買うとしてとしてこれだけの枚数を一度に買うのもねえ・・)

そこで、こっとんままさんの体験記を自分が納得するまで何度も読んでみました

いろいろな健康法ってありますが、実際にやっている方の体験談はとても参考になりますね

それでこの靴下の重ね履きは①蒸れずに足はさらさらしている ②足が暖かい ③手頃な値段の冷えとり靴下を売っているショップを見つけた

ということで、健康法ということよりも、寒い時期に足が暖かくなれば良いのではないかと思って、冷えとりソックスを履き始めたのです

|

« ダイソーのファンデーション | トップページ | 節約?それともプチ贅沢? »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/21395624

この記事へのトラックバック一覧です: 冷えとり靴下:

« ダイソーのファンデーション | トップページ | 節約?それともプチ贅沢? »