« 引き出しの掃除と紙物の整理 | トップページ | ユニクロ タートルネック »

第二回 ウォーキング教室 

 

先週末に合気(アイキ)ウォーキング 2回目の教室に行って来ました

前回のおさらいの後、まず手の使い方を教えてもらいました

 

「自転車のハンドルを持つ」「ドアを開ける」「バッグをにぎる」「バッグを肩にかける」など日常的な動きの時の握り方や手の使い方です

普段何気なくやっているこれらの動作をほんの少しだけ変えると驚くほど楽になりました

 

二人で組んで棒を使って引っ張ったり、腕を押し上げたり、押し下げたりして、普段やっている動きと新しく習った動きを両方やってみると全然違うんです

 

習った動きでやってみると、普段の8割くらいの力の入れ方でも、かなりの力で引っ張ったり押したりすることができました

 

「不思議~、不思議~!」を連発してしまいましたが、本当は不思議なことではなく、腕だけの筋肉で動作をするのと、腕の付け根から背中の筋肉を使って動作することの違いということだそうです

 

この教室では、ただ歩いたり動作したり体操したりだけではなく、「骨格と筋肉について」「動作と関係する筋肉について」など他にもいろいろなことを分かりやすく説明してくれます

 

先生が「この動きをするとここの大きな筋肉が動くのが分かりますか?」と説明され、その動きを自分の体で確認することができます

 

その筋肉が動いていなかったり、違う筋肉の方が大きく動いていたりすると訂正してもらえるので確認するというのは大事だなと思いますね

 

 

今回いろいろ習った動きの中で、私にとってヒットとなった体操があります

それは「反り腰」についての体操です

 

私はかなり腰が反っていて壁に肩とお尻を付けて立った場合、腰の部分がスカスカに空いているんです(自分の握りこぶしが入るくらい)

 

姿勢良く立とうとして胸を張ると、さらに腰が反る状態で、それが腰痛や肩、背中のコリの原因でした

 

てっきり背骨が通常のカーブよりも強くカーブしているのだと思っていましたが、今年の春にMRIを撮ってみると背骨は正常なカーブだったのです

 

私の場合は骨盤を支える筋肉が弱いために骨盤が前傾する「反り腰」でした

 

今回教えてもらった「反り腰体操」は私の腰にピッタリだったらしく、毎日体操した後は腰のハリとコリの痛みが少しずつ和らぎつつあります

 

長年溜めてきたコリですから、今すぐほぐれるということではありませんが、思った以上に楽になってきて、この教室に参加して良かったと思いました

 

今までもコリや腰痛に関するテレビを見たり、健康雑誌を買って自分でやっていましたが、イマイチ効果が上がらずにいました

 

たぶん私の「反り腰」がそれらの体操の効果を奪っていたのではないかと思います

 

「反り腰」というのは昔から自覚していて整体にも通っていましたが、今回のように自分で出来るピンポイントの体操に出会って効果が出たのは初めての経験でした

 

次回の練習で最後なのですが、どんなことを教えてもらえるのか楽しみです

 

 

ランキングに参加しています  応援のクリックを頂ければ嬉しいです

。゜・。・o゜・。人気ブログランキングへ。・o゜・。゜・。・o

1日1クリックだけ有効だそうです、ありがとうございます

|

« 引き出しの掃除と紙物の整理 | トップページ | ユニクロ タートルネック »

健康」カテゴリの記事

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

自分ではっきりと効果がわかるって嬉しいですよね~!
私もカイロプラクティックやピラティスを
やってますが、自分で自覚できると「お~っ!!」
っと気分も盛り上がりますwink

投稿: なーさん | 2008年10月29日 (水) 00:28

なーさんnote

今回は本当に嬉しかったですねhappy01
ハリやコリ以外にも体がどんどん硬くなっていて、足が引き寄せにくくなっていたのが、だんだん良くなってきました
靴下履きにくいとか、足の爪が切りにくくなっていて、この先どうなるかな~と心配でしたが、改善してきましたshine

投稿: こっぺぱん | 2008年10月29日 (水) 05:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/24802388

この記事へのトラックバック一覧です: 第二回 ウォーキング教室 :

« 引き出しの掃除と紙物の整理 | トップページ | ユニクロ タートルネック »