« GWゆるゆる壁掛け収納作り 後編 | トップページ | 今日は「こどもの日」 »

GWゆるゆる石鹸作り

 

今日は一年ぶりに石鹸を作りました。

むふふ、先月購入した肉球モールドデビューですよ。

 

 

030

ベースはオリーブオイルで、それにアボカドオイル、ココナッツオイル、パームオイルを使いました。

このアボカドオイルは先月にブレンダーをくれた友が、他いろいろな石鹸材料と共にくれた物です。

 

少しお高いオイルなので自分では買わないでいた物でしたが、今回リッチに5%入れてみました。

え?みみっちい?もっと入れろ?

 

実はその友からも聞いたしネットでもよくあるんですが、このアボカドオイルは酸化するのがとても早いということなんです。

どういうことかというと、痛みやすいし油臭くなりやすいということだそうです。

 

たくさん入れると、とてもマイルドで肌あたりの良い石鹸になるのですが、酸化もとても早くなるということでした。

 

全く冒険しない慎重派の私としては、初回の安全策として5%にしました。

「石橋を叩いて叩いて叩きまくってから渡ろう」byこっぺぱん

 

 

028

これは湯煎しているところ。オイルによって常温では固形の物もあります。

 

 

035

全部のオイルを混ぜたところ。

 

 

036

石鹸を作る薬品です。精製水に溶かすと化学変化を起こして加熱するので氷水に容器を入れて温度を下げています。

この薬品は低い温度でも皮膚に付くと薬品やけどを起こすので、気をつけなければいけません。

 

作業は自己責任で、マスク、手袋、眼鏡かゴーグルを着け肌に着かない様に、そして床やその辺りにこぼさない様に注意を払いながら作業します。

石鹸化するのに約1ヶ月かかりますが、それまでの石鹸になっていない生地が肌に着くと、やはり薬品やけどになる恐れがあるのです。

 

慌てないで、用意や後片付けまで含めて十分に時間を取り、目を離さずに作業することが大切です。 

 

037

さて、オイルと薬品の温度が38℃~40℃くらいにそろったら、

 

 

039

いよいよオイルの中に薬品を投入。

 

 

040

後はひたすら手早くかき混ぜます。

特に最初の20分は休みなしでかき混ぜます。

 

写真は開始10分くらいのもの。(手を動かしながら撮ったらブレたので一瞬手を止めた)

 

実は友からもらったブレンダーは、このかき混ぜ作業に使うためにくれた物なんですが(友はそうしていた)、ウチに到着してからはジュース作りの職人になったので、今日もひたすら手でかき混ぜます。

 

なぜかワタクシ「かき混ぜる」ということが大好きです。

次の日、手や腕が筋肉痛になると分かっていても大好き。

 

まぜまぜまぜまぜまぜまぜ・・、うふっ。(変なヤツ)

 

 

041

かき混ぜ開始から約30分経過。

 

 

042

1時間くらい経過。生地が黄色からクリーム色に変わって、少しもったりとしてきています。

 

 

047

泡だて器をすくい上げると生地に形がつき、垂れた生地が盛り上がったような状態になったら型入れです。

このようになるまでの時間はオイルによって違いがありますが、今回は2時間弱かき混ぜました。

 

 

049

モールド(型)に入れました。今回できた数は6個でした。

 

 

054

後は固まるまで段ボール箱に入れて温度が下がらないようにひざ掛け毛布を掛けて1~2日置いておきます。

モールド(型)から出すのがすっごく楽しみ~。

明後日出す予定です。

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« GWゆるゆる壁掛け収納作り 後編 | トップページ | 今日は「こどもの日」 »

ハンドメイド」カテゴリの記事

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
アボガドオイルなんてのがあるんですね。
以前アボガドバター入りのリップクリームをとても気に入って使っていたのですが、いつの間にか廃番になってしまったようで残念に思っていたんです。
使えるかも!と思いました。

前田京子さんの本「お風呂の愉しみ」を拝見し
「こう作る!」というのは活字で読んでアタマでは分かっているつもりでいましたが、ものすごく興味深く見せていただきました♪

20分休みなしでかき混ぜるって、石けん作りって意外に体育会系な作業ですね。
かき混ぜ作業、私も好きです!
筋肉痛になっても!というほどじゃないかも知れないので、こっぺぱんさんの次くらいに(笑)
かわいい形の石けん、できあがるのがとても楽しみですね♪

投稿: 浅田 まき | 2009年5月 4日 (月) 23:22

浅田まきさんnote

こんばんは。
リップクリームもあったのですか。
ベビーソープの材料としても使われるオイルなので唇にも優しいリップなんでしょうね。
私も石鹸を実際に作り始めるのは前田さんの本を読んでから一年後でした。
私が作る時に参考にしたのが、小幡有樹子さんの「肌に髪に優しい石けん手作りレシピ32 」でした。
それと手作りソーパーさんのHPを沢山見ました。
沢山の人の文章や写真を見ることで高かったハードルがだんだん低くなった感じです。
もし作るならオリーブオイル100%石鹸は後回しにする方が良いかもです。
私もオイル一種類だから飛びついて作ったのですが、かき混ぜ始めてから型に入れるまで2日かかりました。
オリーブオイルだけだと、トレースが出るのにめちゃめちゃ時間が掛かりますが、その時はよく分からなかったので「失敗したかー!!」shockとパニクリながらかき混ぜてました。
パームオイルとココナッツオイルを入れるレシピの方が時間が短いです。

投稿: こっぺぱん | 2009年5月 5日 (火) 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/29429503

この記事へのトラックバック一覧です: GWゆるゆる石鹸作り:

« GWゆるゆる壁掛け収納作り 後編 | トップページ | 今日は「こどもの日」 »