« おニューの靴下  | トップページ | クラシック声楽体験 »

京都 川床料理

 

京都の夏の風物詩として、川床料理が有名ですね。

先日先斗町のいづもやさんで、初めての川床料理を堪能してきました。

 

川床は「納涼床」とも呼ばれ、鴨川、貴船、高雄、鷹ケ峯で見られるそうです。

私たちの席は橋のすぐそば。もっと奥の景色の良い場所はかなり前から予約で埋まっているそうです。

 

この日は暑かったのですが、川からの風が涼しくて気持ち良かったです。

これが川床の心地良さなんですね。

 

私たちは今回コース料理を食べてきました。

その中の一部をご紹介。 

 

 

101

食前酒と前菜です。

見た目にも可愛いんですが、味も美味しかったです。 

 

 

113

すぐ夕暮れが来ました。

手前の白いお魚はハモです。普段スーパーで買っている安いのとは違って美味しかったです。 

 

 

118

鮎の塩焼き。

鮎なんて何年ぶりだろう~。いつ何処で食べたかも覚えていないくらい昔です。 

 

 

120

最後の方に出るご飯が鰻です。

これも普段食べているスーパーの安いのと違って本当に上品なお味でした。

 

この前にも天ぷらとか煮物とかあったのですが、お腹いっぱいになってきて、それでもなんとか鰻だけ食べたくて、後半いろいろ残してしまいました。

最後のデザートらしきものは「トマト」。

 

トマトを甘く煮ていましたね。コンポートまで甘くはなかったので、トマトの味を感じるのです。

あれはちょっと不思議な味でした。

 

川床料理は9月までやっています。

機会があればまた行きたいな~。 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« おニューの靴下  | トップページ | クラシック声楽体験 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

川床料理、私もまだ食べた事がありません。
すごく興味あります。

結構、量が多そうですね。

投稿: ぱんだ | 2009年6月23日 (火) 20:13

ぱんださんnote

お久しぶりです!
川べりにお座敷を作っているので、風が気持ち良かったです。
お料理は夏の京都の料理です。
私が食べたのはコースだったので品数がかなりありました。
いづもやさんって鰻が有名だそうです。
「え?フグじゃないの?」って言ったら「それは ずぼらや!」って。
はっはっは~。coldsweats01

投稿: こっぺぱん | 2009年6月23日 (火) 21:56

もう川床の季節がやって来たんですね~sun
私も、貴船の川床行ったことがあります。
もろ川の上に特設された川床で、会席をいただきました。
お高いけど、めっちゃおいしいんですよね~lovely
鴨川沿いの川床は行ったことないなぁ。
どの写真も、とってもおいしそうですね!!!

投稿: なーさん | 2009年6月27日 (土) 18:35

なーさんnote

鴨川の場合は少し橋から離れたお店の方が風情があると思います。
いづもやさんの時は予約が間際だったこともあって、一番橋の近くだったのです。
人がたくさん通る姿が見えてしまうので趣としてはちょっとね。coldsweats01
芸奴さんでも通らないかしらと探しましたがいませんでしたね。
JRの駅に川床のチラシがありました。
私は今度は貴船でランチを食べてみたいなと思います。happy01

投稿: こっぺぱん | 2009年6月27日 (土) 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/30200320

この記事へのトラックバック一覧です: 京都 川床料理:

« おニューの靴下  | トップページ | クラシック声楽体験 »