« 塩もつ鍋 | トップページ | お雛様 »

ずっと関西在住なのに

 

この数日ここ瀬戸内我が地方はいきなり春真っ盛りの気温です。

ダウンジャケットだと暑くて汗ばむくらいです。

 

ところで瀬戸内の春の風物詩と言えば思いつくのは「いかなごのくぎ煮」なのですが、「新子の釜揚げ」も春の風物詩なのですよ!

でも実は新子のことはなーさんに教えていただきました。(笑) 

 

 

P1040478

今日新子を探して買ってきたの図

なーさんの記事を読んで「新子か~。きっと食べてるんだろうけど、これだ!と思いつかないな~。」などと思っていたんですね。

 

買って実際食べてみたら、うん!食べたことあるわ~。それも子供の頃から。

 

それで一緒に食べた母ヨッシーさんに、夜にそれを見せて

「今日食べた釜揚げ、いっつもなんて呼んどった?」と聞いてみたのです。

そしたら、即座に「いかなごの子!」との返事が・・・。

原因はこれか・・・。 

ウチの地域では解禁日直後の若いいかなごのことを「いかなごの新子」と呼ぶことが多いので、ヨッシーさんも新子を買うと「いかなごの子やで~」とずっと言っていたんですよね。(それが違う魚の新子であっても)

今日買ってきたのはいかなごの新子ではなく違う魚の稚魚だと思います。いかなご漁の解禁日はまだで、きょうお店に並ぶはずないので。

まあ、私も名前とか食べてる時期とか全く気にせずに、たまに出てくるちょっと変わった釜揚げシラスと思って食べてました。 

関西在住なら誰でも「新子」と言えば分るらしかった。

ワタクシ全く分かりませんでした、ははは。 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« 塩もつ鍋 | トップページ | お雛様 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

関西に長く住んでいますが「いかなごのくぎ煮」と「新子の釜揚げ」
春の名物とは知りませんでした。いづれにしても両方とも好物で
確かに春になるとこの二つが我家の食卓に登場してきますね

新子は大根おろしとポン酢 、いかなごのくぎ煮はピーコックで
またご飯を食べ過ぎてしまいそう

投稿: 今生 | 2010年2月27日 (土) 11:36

今生さんnote

今生さんもそうでしたか。
なにげなく食べていましたけど「瀬戸内春の味覚」なんですね~。(笑)
私は新子はそうでしたが、さすがに「いかなごのくぎ煮」は地元の盛り上がりが凄いのでこれはしっかり認識してました。
いかなごの販売の時は鮮魚売り場に行列ができますからね~。
みんなキロ単位で買いますから、あっというまに完売します。
この時期は郵便局も「いかなごをゆうパックで送りましょう」キャンペーンをやります。
一昨年500エクスプレスを利用したらキャンペーンでタッパーをもらいました。(笑)

投稿: こっぺぱん | 2010年2月27日 (土) 14:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/33533943

この記事へのトラックバック一覧です: ずっと関西在住なのに:

« 塩もつ鍋 | トップページ | お雛様 »