« 麻生地 水通し | トップページ | 有給取って »

麻の簡単シーツ♪

 

昨日の夜はシーツを麻に変えました。

いや~、実は昨日すごく蒸し暑かったんです。

一昨日まで薄い敷き毛布だったのですが、さすがに昨日はもう無理でした。

 

ということで、 

 

P1050150

半乾きの麻生地にガシガシアイロンをかけ、 

 

P1050152

布を断った部分は三つ折りにしてミシンでダダダっと縫い、 

 

 

P1050158

敷布団の上にパサっと乗せ、 

 

 

P1050159

サイドを織り込んだだけで完成! 

なんという手抜き手軽さ! 

上下部分は生地が縮んでしまったので、折り返せるほどの余裕が無くなってしまいました。( ̄▽ ̄)

麻ってかなり縮むんですね、でも短すぎるということもないからいいか。

それにサイドは生地を切らなかったのでミシンもかけてないし。(やっぱり手抜き

 

夜さっそく寝てみると、サッパリサラッとした肌触りで涼しいです。

肌に当たった感覚は綿100%のシーツを糊づけしてパリッと仕上げた感じの感覚に近いような気がします。

 

ただ布団なので畳んだら畳みジワが凄かったです。

 

昨日縫ってて

「これはリネンシーツというものを作っているのではないか?ちょっとステキな生活?(〃▽〃)」

と喜んでみたのですが、リネンって麻の種類のことなんですね。

リネン=亜麻のことらしいです。

 

私はシーツとかマクラカバーとかの天然素材で丁寧に作られたものの総称(天然素材であればなんでも)と思ってました。

私が買ったのはラミーとなってました。

ラミー=苧麻ということらしいです。

ゆえに私が作ったのはリネンシーツではなくラミーシーツ。

そういう意味ではちょっとステキになりそこねたこっぺぱんでした。(笑) 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« 麻生地 水通し | トップページ | 有給取って »

ハンドメイド」カテゴリの記事

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

なんか、着々と進んでいますねー。
涼しげなシーツ、いいなー(^∀^)

しかし、麻にもいろいろと種類
あるのねん・・・

投稿: ワタナベ | 2010年6月29日 (火) 15:30

ワタナベさんnote

とりあえずあの細長い梱包を解かなければ危ないなと思ったのでシーツはサクッとできました。
シーツ、サラッとして涼しいです。
昔から夏は麻素材が好まれてきたのがよく理解できました。
私も麻の種類なんて全然知りませんでした~。
パジャマも早く着手したいと思っています。
パジャマの場合は作った後で縮んでしまっては困るので先に生地をしっかり洗濯しようと思います。happy01

投稿: こっぺぱん | 2010年6月29日 (火) 20:29

こんにちは。お久しぶりです~。
実は私も同じこと考えてたことがあったんです。
今の麻のシーツがそろそろ買い替え時かな。
もしかしたらW幅の麻の布はそのままシーツにできるんじゃないか?と(笑)←麻のシーツ高いので
同じように両端はそのままでいけるとも考えました(笑)
まさにこっぺぱんさんが、私の考えてた通りやってくれて
「おお~~~!!!」と歓喜の声をあげております♪
実際使ってみていかがですか?もう少し教えて欲しいです。

投稿: torizoh | 2010年7月 4日 (日) 06:33

torizohさん、こんにちは!お久しぶりです!
私が買ったのは通販でインテリア用途の麻生地で153cm幅の生地です。
写真の私の布団はシングルよりも小さく作ってありますが、普通のシングルで麻生地がダブル幅なら、サイドに十分織りこむことができるんじゃないかな~。
私が買った生地は分類はキャンバス生地となっていたから少し硬めの生地だと思うのですが、レビューの中に「服地として使える」という感想がちらほらあったので、元々部屋着兼パジャマを作る予定だった私はそれを基準に選びました。
麻生地っていろいろな用途別に種類があるので、物によって小物向けの分厚い生地だったり、肌に直接触れるとチクチクするというのも多いようです。
私は楽天でレビューを片っ端から読みました。
写真だけだとやっぱり分かりにくいですよね、レビューはとても役に立ちました。
近くに麻の生地を扱っているお店があれば直接触って決められるんですけどね。
私が買った生地は透けない程度でやや薄手の生地です。(シーツとしてはやや分厚い感じ?)
シャリっとした肌ざわりで、寝ころぶとサラサラしていて快適です。happy01
服地用として買ったものなので肌に当たってもなんの不都合も感じないですし、体感的には涼しいなと感じます。
ちなみに楽天のお店は「インテリア&ファブリック N5C」で麻生地100%、値段は1m=1,300円程度の物を買いました。(値段が下がっていたものを狙った(笑))
楽天では他にもいろいろなショップがありますので、通販の場合は一度目の購入はチャレンジになりますね~。(笑)

投稿: こっぺぱん | 2010年7月 4日 (日) 16:26

こっぺぱんさん詳しくありがとうございました。
布の特徴(厚み他)もよくわかりました。
教えてくださったおも店見ました。
なるほど1300円/mは要チェックですね(笑)
私は手芸店で服地の布で比較的厚めのを探したのですが、インテリア用やネットも候補にして探してみたいと思います。
一緒に簡単なワンピースも作れたら(無謀な夢)とか思っちゃいました。
シングルサイズのシーツなら問題ないのですね。縮んだということですが、上下の折り返しは各15cmくらいあればいいのでしょうか。
次はパジャマの完成を楽しみにしております。
本当に教えてくださってありがとうございます!

投稿: torizoh | 2010年7月 4日 (日) 21:55

torizohさんnote

どういたしまして!
早速いろいろ見ていただいたようで嬉しいです。happy01
ところでシングルの敷布団の幅は約100cmくらいですよね。
大目に見ても110cmまででしょうから、153cm幅の生地であればサイドは大丈夫だと思います。
今回の私のシーツの場合は4cmほど縮んでました。
後日洗濯でもう少し縮むとしてもサイドはだいじょうぶじゃないかなと思います。
上下の折り返しは出来上がりの長さが片方10~15cmあれば十分だと思いますが、そうすると縮むと仮定してそこへプラス4cm、また端ミシンをする分をプラス、また地直しをするようでしたらさらにそこへ3cmくらいはプラスする方が良いかなと思います。
勝手にざっくり計算してみると折り返し10cmとして、

折り返し10cm+縮み分4cm+端ミシン仮に5cm+地直し部分3cm=22cmくらいでとこんな感じですかね。(片方)
 
私の場合の上下の折り返し部分については、きちんと計算せずに、また布団の長さも調べずにテキトーに切ってテキトーに端ミシンを掛けたのであの結果になった訳なのです。
まあ、私のようにうっかりしてほとんど折り返しが無くなってしまっても布団より少し長ければサイドの折り込みがカバーしてくれて大丈夫みたいですよ。( ̄▽ ̄)
上記で計算した意味が皆無!(笑)
パジャマも早く着手したいな~と思いつつ今週末は水通しだけで終わってしまいました、ニヒッ。smile

投稿: こっぺぱん | 2010年7月 4日 (日) 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/35548967

この記事へのトラックバック一覧です: 麻の簡単シーツ♪:

« 麻生地 水通し | トップページ | 有給取って »