« ながーい | トップページ | 麻の簡単シーツ♪ »

麻生地 水通し

 

今日は梅雨の合間に晴れた一日だったので、先日買った麻生地を「水通し」しました。

私は麻生地を扱ったことがなかったのでいろいろ調べながらやりましたよ~。

 

P1050145

今回4mの長さを買ったのでとりあえず半分にカットします。

なぜこんなに買ったかというと半分は敷布団のシーツにしたかったんですよ。

 

いつも夏はタオルケットを使っていたんですが麻シーツも涼しそうかなと思って。

シーツといっても簡単に端っこを三つ折りにしてミシンでダダダっと縫ったものを敷布団の上に敷くだけの超お手軽なものにするんですけどね。 

 

 

P1050146  

カットできたできた。

残り半分はまた改めて水通しをするということで畳んでおきます。  

 

P1050147

洗濯機に水を入れて麻生地をしばらく浸して軽く脱水、干して半乾きになったらアイロンを掛けて地直しをするというのが水通しの工程のようです。(私も今回知った)

「しばらく水に浸す」の時間もネットでは、「半日」「4~5時間」「2時間」といろいろでした。

 

今回私は2時間弱浸してみました。

自分で実際やってみて体得するのが一番良いのかな。 

 

 

P1050149

そしてベランダに干しました。

脱水をかけると結構シワになりますね~。

でも色と風合いは好きな感じです。 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« ながーい | トップページ | 麻の簡単シーツ♪ »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

麻はけっこう縮むから、水通し必須らしいですね。
ワンピース、シーツも素敵なのが出来上がりそうですね。
ワクワクしながら、続きを期待しております^m^

投稿: 浅田 まき | 2010年6月27日 (日) 16:56

コメントの連投失礼いたしますm(__)m
ごめんなさい、ワンピースじゃなくて
部屋着かパジャマでしたね(汗)
どんな脳内変換なんだ(苦笑)
とりいそぎ、修正コメントでしたm(__)m

投稿: 浅田 まき | 2010年6月27日 (日) 20:09

浅田まきさんnote

まきさんがおっしゃった通りだいぶ縮みました。
水通ししていない分と幅を比べてみると4cm弱縮んでました。
長さもだいぶ縮んでたのでシーツの縦の折り返し部分が無くなっちゃいました。(笑)
パジャマを作る場合は水通しだけじゃなくて一度生地を洗濯してから作ることにしました。
着るもので4cmも縮んじゃった日にはきっと着られないと思います。 ( ̄▽ ̄)
連投、ワンピースOKですよ~。happy01
チュニックワンピなんかも作れたらいいな~と思っていましたし、母ヨッシーさんはワンピースだと勝手に思い込んでますよ。(私が昔同じ形のワンピースばかり作ってたから)

投稿: こっぺぱん | 2010年6月27日 (日) 20:26

へぇ~、麻って水通し必要なんですねー。
初めて知った。。。(^^;

シーツ涼しそうでいいなー。
そういえば、今だのネルのシーツ
使ってた・・・麻混さがしてみようっと^^

投稿: ワタナベ | 2010年6月27日 (日) 21:12

ワタナベさんnote

私も言葉は知っていましたが詳しくは知りませんでした。
通販(楽天)で買い物をする時はかならずレビューを読んでからにするのですが、そのレビューの中に「水通し」のことが書いてあったので助かりました。
それ読んでなかったらそのまま作ってたかも。
麻100%の生地は細かいケバが着いているので水通しをしないとチクチクするとも書いてありました。
ワタナベさんはネルのシーツでしたか。
私は薄手の毛布だったのでそろそろ限界でした。
( ̄▽ ̄)

投稿: こっぺぱん | 2010年6月27日 (日) 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/35526145

この記事へのトラックバック一覧です: 麻生地 水通し:

« ながーい | トップページ | 麻の簡単シーツ♪ »