« フロッピーを知らない世代が・・・ | トップページ | 漫画形式のお金の本 »

お金の教養セミナー

 

今日はファイナンシャルアカデミーさんが主催する「お金の教養セミナー」に参加するために大阪に行ってきました。

今年は自分の生活に密着したお金に関することを学ぼうと思っています。

 

でも何から学び始めれば良いのやら・・・、といろいろネットで調べていたら今回のセミナーを見つけました。

ファイナンシャルアカデミーさんは泉 正人さんが代表をされているスクールで、私が泉さんの本が好きでよく読んでいたこともあって参加したいなと思って行ってきました。

 

内容は本当に「教養」という感じのお金に関する入門編でした。

お金の運用方法とかも学べるのかなと思って参加してみたのですが、それはもっともっと先の話で、まずは投資などを考える前に自分の収支をきちんと把握する等の足元をしっかり固めるためにどう考えていけばいいかという内容でした。

 

最初の取り組みはお金が貯まる「仕組み」を作ること。

そのために収入の2割を給料から天引き貯金してそれを自分の決めた期間(5年くらい)継続してすること、そして絶対にそれを取り崩さないこと。

 

私はパートターマーで1年ごとの契約で働いているので、正直5年先まで今の職場に居られるかどうか分からないために給料天引きの設定は出来ないけれど、自動積立貯金を始めようかなと思いました。

今までは給料が入ったら、貯蓄用の別口座にお金を入れていたんですが、普通預金だったもんで、ちょくちょく取り崩すことがありまして。(頑張った自分へのご褒美とかで)

 

それではいかんのだな~と思いました。

ご褒美も出せるお金も確保しつつ、貯蓄が確保できるようにきちんと考えないといけないんですね。

「稼ぐ」「貯める」「使う」のバランスが大事なんだとか。

ああ、耳が痛い・・・。

「稼ぐ」のが少ないために、以前は無理な節約をしてて、それが時折我慢できなくなって買い物をしては後悔してまた節約するというのを生活をしていたことを思い出しました。

あの時はバランスが悪かったのだわ~。( ̄▽ ̄;)

実は今年もちょっと預金を取り崩して買い物しちゃいました、自治会で1年間旅行も行かずに頑張ったから。

でも昔みたいな買い方じゃなくて数年間欲しくていろいろ下見していた物を買ったので後悔はしていませんが。

他にもいろいろ学ぶことが出来ましたよ~。

 

 

余談ですが、今日の講師の先生は今はファイナンシャルプランナーで会社の経営者なんですが、元は吉本新喜劇で漫才をされていた方でした。

なのでお話がすごく上手で、気さくで楽しい分かりやすい講義でした。

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

 

|

« フロッピーを知らない世代が・・・ | トップページ | 漫画形式のお金の本 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

お金の教養・・うう、私も耳が痛いです。笑
でも、バランスが大事なんですよね。
それにしても、元漫才師の方がセミナーの講師だと、なんか得した気分じゃないですか??
漫才じゃなくても、楽しめた感がありますね。

投稿: SATOMI | 2012年4月 9日 (月) 08:57

お金に関する事、一度行ってみたいと思いつつ中々、日程が合いません…


バランスが大事、全てに共通している感じもしますね。

投稿: ぱんだ | 2012年4月 9日 (月) 13:21

SATOMIさんnote

講義が始まった時に「この先生、すごくしゃべりがうまいな~」と思ってたらそういう経歴を持っていたんですね。
漫才は7年ほどで辞めて営業職に着かれたそうなんですが、営業でもすごく良い成績だったそうです。
たんに楽しいだけでなくて、内容が分かりやすくて頭の中にすんなり入ってくる講義でした。happy01

 

投稿: こっぺぱん | 2012年4月 9日 (月) 22:11

ぱんださんnote

今はお金に関することの本も出ていますので、できることからで良いと思います。
私も最初は本を読むことから始めました。
もう10年くらい前かな~。
その頃収入が今よりもっと少なくて(今も少ないけどcoldsweats01)、節約もすごくしていたけど不安で、そんな時に漫画形式になっていたお金に関する本を読み始めました。
その時はそういう本が少なかったので、何年もその本を読み返してできることはやっていました。
今も去年出版された漫画形式の本を2冊持って読んでいます。
とても分かりやすいですよ。happy01

投稿: こっぺぱん | 2012年4月 9日 (月) 22:20

こっぺぱんさん、こんにちは。
わかりやすく参考にしたくなる記事をどうもありがとうございます!
私も昨年からお金に関する本や雑誌などを読み始めてますよ。

そう、先日のコメントのお返事、有難いお言葉を頂きとても嬉しかったです(*^^*)ありがとうございます!
事業を起こすことによって、最近では通帳をそれぞれ管理するために数種類増やしたりとまずは形から整えていこう!(笑)と思ってやっております。

>「稼ぐ」「貯める」「使う」のバランスが大事なんだとか。

今は殆ど無収入なので、まずは稼がなきゃ!と思っちゃいますが、あまりそればっかりに執着も良くないので、誠実にやっていけるよう心がけたいと思ってます^^

漫画形式の本はどんなものですか?
よければ教えてください^^

投稿: ほおずき | 2012年4月10日 (火) 11:12

ほおずきさんnote

こちらこそ素敵なコメントをありがとうございます。happy01
セミナーの中で2割の天引き貯金の勧めとともにもう一つ勧められたことがあります。
それは手取り収入の2割を使って自分に投資すること。
投資といっても自分が心地良い、充実した、楽しいと思えることならなんでも良いとのことでした。
でも一番は自分の知識を蓄えるための投資が良いと。
蓄えた知識は減ることはないと。
私が読んでいる漫画形式の本は記事でご紹介いたしますね。happy01
ご参考になればと思います。

投稿: こっぺぱん | 2012年4月10日 (火) 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/44803771

この記事へのトラックバック一覧です: お金の教養セミナー:

« フロッピーを知らない世代が・・・ | トップページ | 漫画形式のお金の本 »