« パイナポー! | トップページ | ひまわり »

お風呂の手すり

 

この春から母ヨッシーさんは介護保険を申請しまして、そのおかげでデイサービスなどを利用させてもらうようになりました。

現在のケアマネージャーさんが決まった時に家のお風呂を見て手すりをつけることを提案してくれました。

ウチが住んでいるのは公営の賃貸団地なので住宅改修は届け出を出す必要があるのですが、ケアマネさんと介護福祉の業者さんにいろいろ教えてもらいながら申請を出し、この週末に手すり工事が無事終了しました。

 

ウチは築40年の古い住宅なのでお風呂の壁が薄くてですね、板で補強してから工事することになったと聞いていました。

ワタクシ、素人なのでそう聞いたらお風呂の壁にまずど~んと板が張られてその上に手すりが付いているのだろうと思っていました。

んで、業者さんの「工事終わりました~」という声で見に行ったら、 

 

P1080249

板はなくて壁にきれいに取り付けられてました。

説明によると内側に補強材を入れたとのことでした。

プロはすごいね~、きれいに工事できるんですね~。 ( ̄▽ ̄)

手すりの色も壁の色と同じで最初からそこにあったような感じがします。

 

ウチのお風呂は昔の物で湯船をポンと床に置いているタイプなので、またぐのが結構大変なのです。(ヨッシーさん及びワタクシも)

それで6年前に介護用のステップ台を自分たちで買って湯船の外と中に置いていたんですね。

 

当時は介護保険でそれら介護用品が低負担で買えるということが分からなかったので、ホームセンターの介護用品で2万円以上かけて買いましたが、これからはケアマネさんにいろいろ相談できるので大変助かります。

手すりが付いたことで湯船から立ち上がったり、出入りが安心できるようになりました。

でも湯船から出る時に転げ落ちた経験があるのは実はワタクシだったという。( ̄▽ ̄;)

これからはワタクシにも安心です。( ̄▽ ̄)

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« パイナポー! | トップページ | ひまわり »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

ホントに綺麗に工事されてますね。さすがプロ。

手すりがあると怖さも半減しますね。

我が家もその内、考えないと、です。

投稿: ぱんだ | 2012年7月 9日 (月) 13:17

ぱんださんnote

今風の埋め込み式浴槽が安全なんでしょうけれどね~。
いざという時に持つところがあるというのは安心です。happy01
今はできるだけ自宅で生活できるように行政がいろいろな介護用品や住宅改修支援をしているので、介護保険を調べておくのもいいと思います。
私もこの春に地域のサポートセンターに行っていろいろ教えてもらい、介護保険申請もできて良かったと思っています。happy01

投稿: こっぺぱん | 2012年7月 9日 (月) 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/46245693

この記事へのトラックバック一覧です: お風呂の手すり:

« パイナポー! | トップページ | ひまわり »