« 秋かな? | トップページ | いだだだ »

走りと音楽、私の場合

9月に入り、だんだんマラソンイベントが近付き、今月はちょっと頑張っているこっぺぱんです。(当社比)

今朝は休日の長距離ランニングで20kmを走りました。

 

長距離ランは終盤ヨレヨレになって帰ってきます。

毎回、毎回「こんなにきつかったっけ?」と思うのです。( ̄▽ ̄;)

「きつい」という感情に飲み込まれそうです。

 

てか、6月までは完全に飲み込まれてまして、当時の長距離は6kmくらいだったんですが、終盤「きつい、きつい」とベソをかきそうになりながら走ってました。(笑)

音楽を聴きながら走ると良いと本にも書いてあるし、すれ違うトレーニング中の人たちも音楽を聴きながら走っているので私もそうすることにしました。

 

当初はランニング用の音楽をレンタルして聴いてみましたが、・・・・「聴いていてつまらない」。( ̄▽ ̄;)

リズム良く走れるようにと編集されているのですが、まったく好みじゃない音楽を聴いていても面白くないし、そうすると結局「きつい」に飲み込まれてしまうし。

 

それにその頃トレーニングに行くのがすごく嫌になってしまって、朝早く起きるのも億劫だし、着替えて走り始めるまで気持ちがグズグズしてしまう。

自分でマラソン出るって決めて周りにも協力してもらっているのにと気持ちが後ろ向きのままとにかく走ってました。

でもそれでは自分自身にとっても良くないので、あまりいろいろなことを考えずに、ランニングリズムとか一切無視して一番好きな音楽ばかりモバイルに入れて聴いて走ることに。

これはすごく効果がありました。

朝、グズグズしていても「とりあえず外に出るか、出たら音楽聴いていいから」「外出たから音楽聴きながらちょっと歩くか」「ちょっと歩けたから音楽聴きながらゆっくり走ってみるか」という感じで淡々と走れるようになりました。

それに体がきつくなってきたら「お、今流れている曲はあの時に好きになった曲だ」と意識を音楽に向けるようにすると、だんだんきつさにも飲み込まれなくなってきたんですよ。

「きついけど、身体のどの部分がどうきついのか」と冷静に分析できるようになって、速度を落として調整したり、回復したら速度をまた戻せるようにコントロールできるようになりました。

聴いている音楽はアップテンポの曲もあればバラード系もあってそれらに合わせて走りのリズムを作ることは出来ないんですが、まったくそれは問題なし。(笑)

ただ、ワタクシのモバイルってiPod とかMP3ウォークマンとかじゃないんですよ。  

P1090137
ICレコーダーなのです。( ̄∀ ̄)

元は歌のレッスンに通っていた時に、練習風景を録音するために買ったものですが、パソコンから音源ファイルを入れることができるし音質もかなり良いので気に入ってます。

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« 秋かな? | トップページ | いだだだ »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

音楽がストレスになったら逆効果ですものね。


好きな曲なら楽しみにもなるし良いですね(^-^)

投稿: ぱんだ | 2013年9月 9日 (月) 13:51

ぱんださんnote

大好きな曲ばかり入れています。happy01
走っているので口ずさむことは出来ないけど、口パクして走っている時があります。
傍から見てると変だろうなと思いながら。coldsweats01

投稿: こっぺぱん | 2013年9月 9日 (月) 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/53069563

この記事へのトラックバック一覧です: 走りと音楽、私の場合:

« 秋かな? | トップページ | いだだだ »