« GW | トップページ | 筍ご飯 »

カットとカラー

今日は4か月ぶりにカットとヘアカラーに行ってきました。

前回人生初めてのヘアカラーに行ってからまだ2か月くらいかな~と思っていて、その割に頭がプリンになってきなあと思っていたんですよね~。

調べてみたら1月に行ったきりでした。( ̄▽ ̄;)

 

前回、地毛よりも明るめの茶色にしたんですが、今回は地毛の色に戻しました。

髪色を変えた当初は今までのちょっと違った印象になって楽しかったのです。

でも、なんだか飽きちゃった。 ( ̄▽ ̄)

 

もともとカラーリングに強い思い入れはなく、白髪がちらほら出てきたことでのヘアカラーだったので、茶でも黒でも良く、一回髪色を変えたら満足したみたいです。

それよりも髪が伸びてきて、だんだんまだらになってくることで、なんだか落ち着かなくなってきたのであっさりと黒に戻しました。

 

それに、これから「ヘナ」を使ってみたいなと思ったことも髪色を戻した理由です。

以前からすごく興味があったのですが、やったことがないので茶色の髪色にうまく合わせて「ヘナ染め」をするのは難しいと思います。

 

「ヘナ」って染めるだけではなくて、髪に艶とこしを与えるトリートメントのように使えるそうなんですよ。

最近ブログ仲間が「ヘナ」のことをいろいろ教えてくれて、初めて染めるだけじゃないんだと知りました。

 

ネットで「ヘナ」での艶とこしを調べてみたら、本当に艶やかな髪の画像が出てきて、ますますやってみた~い。 ( ̄▽ ̄)

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« GW | トップページ | 筍ご飯 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

お〜ヘナに興味ありですか!?
私がお世話になってるアーユルヴェーダのサロンでもヘナやってますよ〜
Facebookでお友達にいてますから、ご興味あれば見てみて!
畑さんって方です。

投稿: ひつじさん | 2014年5月11日 (日) 00:34

ひつじさんnote

情報ありがとう~!happy01
6~7年前からヘナに興味がありました。happy01
当時は固形石鹸で髪を洗っていて、その流れでいろいろヘナについても調べていたんですよ。
4年くらい前に抜け毛がひどくなって、育毛力のあるシャンプーリンスに変えてから「ヘナ」熱も少し沈静化していたんですが、この数か月でまたヘナの情報が入るようになって、改めてヘナをやってみたいと思っています。

投稿: こっぺぱん | 2014年5月11日 (日) 07:43

おすすめですよー。
私は、濃いブラウン系にしてますよ。
ブログの色では、抹茶色ですけど、あんなふうにはならないですけどね。
最初は失敗するものと考えて、笑)
試してみたらどうかしらー?
1回分、おすそ分けしますよ!
セミロングだったら100グラムくらいでいけるかと思うのですが・・・よければメールください。

投稿: SATOMI | 2014年5月12日 (月) 03:17

SATOMIさんnote

ありがとうございます!
今いろいろ調べて楽しい時期です。happy01
SATOMIさんとかこさんのヘナの記事を読んでやてみたいな~と思って。
日本で色があまり入らないトリートメントのように使えるヘナがあるので、まずそちらで試してみようかと思っています。
それならおそらく色の失敗はないかと。
とりあえずお盆休みのまとまった休みの時にやってみます。happy01

投稿: こっぺぱん | 2014年5月12日 (月) 08:01

ヘナ、良く耳にはしていたのですが、きちんと調べた事はなかったです。

染めるだけではないのですね。
それ用だと思ってました(>_<)

またチェックしてみよう、っと。

投稿: ぱんだ | 2014年5月12日 (月) 12:47

ぱんださんnote

私もつい最近まで染まらないヘナがあることを知りませんでした。
ヘナを顔に塗ってパックされてる方があって驚きました。
でも普通に売ってるヘナは染め用なので、よく調べて買わないといけないみたいです。happy01
あと、100%オーガニックだと匂いが残るヘナもあるようです。
お盆休みの連休にトライしてみようと思っています。

投稿: こっぺぱん | 2014年5月12日 (月) 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/56140754

この記事へのトラックバック一覧です: カットとカラー:

« GW | トップページ | 筍ご飯 »