« 網戸洗いとネットビジネス | トップページ | 低周波治療器大活躍 »

フルマラソン挑戦!そして時間切れ!(爆)

今日は大阪の守口市で「淀川市民マラソン大会」が開かれて、私は今回フルマラソンに挑戦してきました!

今年初めに「フルマラソンにエントリー」というのを目標の一つにしていたので、とりあえずエントリーはしました。

やったね!これで今年の目標は一つ達成だ!(笑)

で、エントリーだけで敵前逃亡というのもちょっと頭をよぎったりしたんですが、まあとりあえずスタートラインに立ってみましたよ。

Nec_0088

立ったらもうGOするしかないですね。( ̄∀ ̄)

でGOして、中間地点までは行ったんですが、制限時間までに通過できなかったのでそこで終了しました。

フルに挑戦してハーフで終了~。 (゚ー゚)

ハーフにしとけば良かったかな?

今回はもう5km行くか行かないかくらいでしんどくなってしまいました。

体調が悪かったわけではないのですが、疲労というのはどう出るか分からないものだなと思いました。

ゴールはもう無理と思ったので、初めて出されている食べ物を食べてきましたよ。

日本の市民マラソンって果物とかお菓子や飴などを大会側が「振る舞い」として出してくれるんですよ。

ホノルルではそれは無かったです。

沿道の応援の方が飴などを籠に入れて出してくれることはありましたが。

日本の大きな市民マラソンは結構良い「振る舞い」を出してくれることが多いようです。

なのでそれを楽しみにしているランナーさんも多いです。

篠山マラソンでは獅子汁とかね。

 

今回はみかんとバナナと、きゅうりとあんぱんと大会要項に書かれていました。

きゅうりとあんぱんは先の方だったので、私はみかんとバナナを食べてきました。

美味しかった~。

普段食べている時とは違う美味しさです。

たぶん体が要求しているんでしょうね。

今までは食べて横っ腹が痛くなったり、気分が悪くなったら困ると思って食べられなかったんですよ。

でも今回は食べる前からもう横っ腹は痛かったし、気持ち悪くなるまでのスピードも出てなかったので、ある意味安心して食べられました。(笑)

その上、お昼の12時を過ぎたら強烈にお腹が空いてきて、持って行っていたウイダーインゼリーも食べたのですが、リタイヤしてからもお腹がぺこぺこで、着替えをしてから、

Nec_0092

うどんを食べ、

Nec_0093

肉まんを食べ、

Nec_0096

JR大阪駅の構内でホットドッグを食べてやっと落ち着きました。

食事というより「炭水化物をくれ!炭水化物ー!」という感じだったので、エネルギー消費がかなり激しかったんでしょうね。

2014年の大会参加はこの1つだけ。

他にも大会はたくさんあるんですが、近場で制限時間が7時間以上となると、この「淀川市民マラソン」と「大阪マラソン」と「神戸マラソン」くらいになります。

淀川と大阪は一週間違いの日程だったので淀川だけにして、神戸マラソンは今回落選。

これでワタクシの今年のマラソンイベントは終わりました。

2015年春の「なにわ淀川マラソン」までごきげんよう~となります。(笑)

今日はもう足がガクガクしているのでストレッチしてゆっくり寝ます。

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« 網戸洗いとネットビジネス | トップページ | 低周波治療器大活躍 »

健康」カテゴリの記事

コメント

マラソン、お疲れ様でした。

当日の体調の加減だったのかしら?


最近は、あちこちでマラソン大会を見る様になりました。

ブームが来てるなぁ、と思います。

投稿: ぱんだ | 2014年11月 3日 (月) 23:03

ぱんださんnote

ぱんださんも定期演奏会お疲れ様でした。
良い演奏でしたよ~。happy01

まだまだマラソンは超初心者なので、体力不足だったんでしょうね。coldsweats01

市民マラソンはどんどん増えています。
ランニングシューズと動きやすい服装だけで始められるので一過性のブームではなく、定番のスポーツになるかもしれませんね~。
私のエリアでも大会が出来ないかな~。

投稿: こっぺぱん | 2014年11月 4日 (火) 00:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/57867651

この記事へのトラックバック一覧です: フルマラソン挑戦!そして時間切れ!(爆):

« 網戸洗いとネットビジネス | トップページ | 低周波治療器大活躍 »