« 海苔の佃煮作り | トップページ | ゆるくゆるく »

初めての一人カラオケ

6月19日に開かれる歌のワークショップの練習に「ひとカラ」してきました! 

 

P1110502

3号さん熱唱中(笑)

 

今一人カラオケなんて普通みたいですね。

受付のおねーさんも扱い慣れてましたし、ワタクシの他にもそれらしい感じの方を二組見ました。 ( ̄▽ ̄)

 

コースも平日歌い放題の他に「トレーニングパック」というコースもありました。

これは特定のドリンクの飲み放題と「のどケアドリンク」なる栄養ドリンクみたいなものが付いて90分歌い放題950円。

 

ワタクシはトレーニングパックで延長なし。

一人でがんがん練習したら90分でヘロヘロですわよ奥さん。(笑)

 

練習曲を2曲に絞り込んでひたすら歌う、がんがん歌う。 ( ̄▽ ̄)

練習曲は 

 

P1110505

アニメ「母を訪ねて三千里」のオープニング曲「草原のマルコ」と、

 

 

P1110504

山口百恵ちゃんの「さよならの向こう側」。

このうち1曲をワークショップで歌います。 ( ̄▽ ̄)

 

カラオケも久々だし、しっかり歌うのって6年ぶりくらいなので、本当に発声も音程もリズムもすっかり体から抜けてしまってましたよ。( ̄ー ̄;)フッ・・

それなのに癖で一番歌っていた頃の歌い方をしようとするので、鶏が首絞められて「コケーっ!」って叫んでいるみたいになってた。(笑)

 

言うならば、昔リレーが大得意だったおとーさん達が子供の運動会の父兄リレーに参加して全力疾走して足がもつれてコケまくっているような感じかしら。( ̄▽ ̄;)

 

来週もう一回カラオケに行って練習してきます。

歌のワークショップでは個々にアドバイスを受けられるのですよ。

 

ヘタになっていても、自分なりに練習していくと、アドバイスによっては歌い方が楽になったりするのできちんと練習していくのは大事だし、自分もプラスになることなのです。 ( ̄▽ ̄)

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« 海苔の佃煮作り | トップページ | ゆるくゆるく »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

一人カラオケ、今は普通なんですね!
一度行ってみようかしら…
練習曲に懐かしい〜と思った私でした。

マルコなんて何年前かしら(笑)

投稿: ぱんだ | 2016年6月 8日 (水) 12:01

ぱんださんnote

マルコ40年前です。(笑)
一人カラオケ、がっつり練習するにはもってこいの空間です。
でも曲が止まるとモニターはすぐに何か番組みたいなものを流すので静かではないですね。
あと音は全く響かないので生声での練習はつい声を張ってしまいます。coldsweats01

投稿: こっぺぱん | 2016年6月 8日 (水) 15:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/65893243

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての一人カラオケ:

« 海苔の佃煮作り | トップページ | ゆるくゆるく »