« 東京へ | トップページ | 東京旅行 ホテルとちょこっと観光 »

東京旅行 友達と夕食編

東京へは9/18の夕方に着きました。

午後5時に東京駅で待ち合わせ。

 

5分遅刻してしまいました・・・。

その遅刻の言い訳はまた後日。( ̄ー ̄;)

 

友達もその日は夕方まで用事をこなしていなので、当初はお茶だけにしようと思っていました。

でもせっかく私が東京に来たからということで「ゆっくりご飯を食べましょう」と「新丸の内ビル」のレストランフロアに案内してくれたのです。

 

なんかドラマに出てきそうなビルでしたよ。(実際使われたかもしれませんが)

そして友達おすすめの串揚げのお店で、コースを頂いてまいりました。(´▽`)

2016091907

前菜とビールの後は、 

 

2016091906

美味しいものが、

 

2016091905

たくさん出てきました。

スタッフの方が運んできてくれた時に全部説明してくれたんですが、全く頭に残っておらず、「大変美味しゅうございました」という記憶だけ頭に残りました。(笑)

 

一つ一つ、いろいろ手を加えられていて良かったです。 ( ̄▽ ̄)

 

食事中、いろいろな話をしましてね~。

お互い知り合ったのが数年前なので、それ以上前のことは知らなかったんです。

だから東京へ移住した時、突然移住したみたいに見えて「なぜそんなに思い切って移住できたのかな」と不思議に思っていたんです。

 

今回移住前のお仕事のことや地元に居た時に感じていたことを話してくれました。

地元に居た時、ずっと「自分の居る場所は地元ではない」と感じていたそうです。

頭でなく心がそう感じていたのだそう。

でも20代、30代は出ていく勇気が無かった。

ずっと気持ちを押さえて地元に居たそうです。

 

それが40歳を過ぎて「自分の居る場所は東京だ!」と思い、もう気持ちを押さえられなくなったそう。

「不安はあったけど今やりたいことをやっていかないときっと後悔する」と思って決めたそうです。

 

話をいろいろ聞いてみて、今という地点から過去を振り返ってみるとやはり移住を決めるかなり以前から道は繋がっていたように感じました。

人は唐突に変化したように見えても、ずっと以前から下地はあるんだなと思いました。

 

食事が終わっても話はまだまだ続いたので、いったん串揚げのお店を出て同じビル内の喫茶店へと移動。

2016091901

ここでようやく3号さんもくつろぐことができました。(笑)

串揚げのお店はテーブルが狭くて出せなかったんですよ。

吹き抜けになって下が見える大き目のソファー席でゆっくりと話を続きをしました。

 

喫茶店では未来ことを妄想も含めて夢を語り合いましたよ。(笑)

二人とも一人暮らしなので、一人だといろいろ頭の中でブレーキをかけてしまうんですよね。

ブレーキをかけないで語り合うのも良いもんです。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« 東京へ | トップページ | 東京旅行 ホテルとちょこっと観光 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

串揚げコースからのケーキ、良いですね(^-^)
美味しそう〜!

じっくりゆっくり、話を聞いたり話したり、大事な時間ですね。

未来への展望、夢があり楽しいですね(^-^)

投稿: ぱんだ | 2016年9月21日 (水) 12:05

ぱんださんnote

ケーキは別腹ですね。(笑)
昔は40歳を過ぎたらもう人生も折り返しで無難に生きていくしかないと思っていましたが、社会の変化やネットの発達でいくつになってもやりたいことができる可能性が出てきたと思います。happy01

投稿: こっぺぱん | 2016年9月21日 (水) 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/67585918

この記事へのトラックバック一覧です: 東京旅行 友達と夕食編:

« 東京へ | トップページ | 東京旅行 ホテルとちょこっと観光 »