« 手作りマドレーヌでティータイム | トップページ | 簡単ラスク »

淡路島 植物園

ゴールデンウィーク明けの平日の休みの日。

ワタクシは淡路島に行ってきました。 ( ̄▽ ̄)

ワタクシの住んでいる所からJRで一駅移動すれば淡路島行きの高速バスが乗れるのですよ。

P1120442

8時半のバスに乗って約15分後には淡路夢舞台に着いておりました。

なんでこんなに早く行ったかというと、天気予報でお昼近くらいから雨の予報だったので曇りの間に行けば屋外の無料の地域の花をゆっくり見られるかなと思いましてね。

 

P1120449

あの上の方にあるのが淡路夢舞台のスポット「百段苑」という所です。

花壇が段々畑のように作られているそうなのですが、どこをどう通ってい行っていいのやら。(笑)

 

P1120451

うろうろしていたら矢印があったのでその指示通りに進みます。

 

P1120453

途中回廊やテラスガーデンなどというのがあります。

何でもとても有名な建築家が設計したとても凝った造りになっています。

 

ワタクシは建築物については全く造詣が深くないので興味がある方はぜひともご自身でお調べになっていただければと。(笑)

 

造詣が深くなくてもとっても楽しめました。

 

P1120457

そしてあちこちにある矢印のおかげで無事に「百段苑」へ到着。

この時点で9時くらいかな。

人がいません。(笑)

 

すごいな、大型連休明けってこんななんですね。(笑)

 

P1120463

最上段へ登ってみました。

もっとこう花が満開かと思っていたんですが。

と思ったら、上の方のエリアは野菜なんです。

玉ねぎ、ブロッコリー、じゃがいも、他にもいろいろ。

 

P1120464

じゃがいもの花。

最初畑なのかと思いましたが、野菜の花を見られるようにというエリアなのでしょうと、この花を見て思いました。

 

P1120467

途中でこんな休憩エリアがあったので、

P1120469

手作りのラスクを持ってちょっと休憩。

9時半くらいでしたが、その頃にパラパラと人が来ていました。

静かでのんびりと10時近くまでくつろげましたよ。 ( ̄▽ ̄)

 

P1120471

そして10時開演の植物園「奇跡の星の植物園」に入りました。

これが今回のメインで、この植物園で期間限定で開催されているバラ祭りを見に来たのでした。

 

屋内と屋外にローズガーデンが作られるというイベントなのです。

展示はいくつもあってバラだけではなくサボテンやラン、オーストラリアの植物とか日本庭園のような展示があって楽しかったです。

P1120507

そしてこれが屋内のバラエリア。

P1120510

バラ以外にもいろいろな植物とコラボしてました。

ピンクの花たちが可愛い。(〃▽〃)

P1120520

大輪のバラもあれば、

P1120514

小さなバラもありといろいろな種類がありました。

 

P1120529

こちらは屋外エリア。

残念ながら雨が降ってきてしまいましたが、お客さんが少ないので傘をさしながら見ても大丈夫でしたよ。

 

まだ咲いてない蕾の木も多かったな。

5月の中旬以降ならもっと咲いているかもしれませんね。

 

P1120545

こんなエリアがあったので花に顔を近づけてくんかくんかしてきました。(笑)

P1120538

大きく開いた花でようやく香る感じでした。

P1120534

規模はすごく大きいというわけではありませんが、とても楽しめましたよ。

植物園だけではなく他にも広いエリアで花や自然を楽しめるようになっている淡路夢舞台。

一度には回れないので何回かに分けてまた行きたいと思います。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« 手作りマドレーヌでティータイム | トップページ | 簡単ラスク »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

前に何度か行った事のある夢舞台。
懐かしいですね。
案外近いのですね。遠いイメージでした…(笑)

バラ、綺麗だわぁ。

私も行ってみようと(^-^)

投稿: ぱんだ | 2017年5月10日 (水) 11:34

ぱんださんnote

私も夢舞台はもっと南の方だと思い込んでいたのですが、今回行ってみると舞子から二つ目のバス停でした。(笑)
淡路島は何人かで行くなら車の方が便利なんですが、一人でピンポイントで行くならバスの方が便利ですよ~。happy01

投稿: こっぺぱん | 2017年5月10日 (水) 20:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/70513814

この記事へのトラックバック一覧です: 淡路島 植物園:

« 手作りマドレーヌでティータイム | トップページ | 簡単ラスク »