« シクラメンももう終わりかな | トップページ | 大阪でみたらし団子 »

2017年 年間収支

ワタクシ、日々のお金管理はわりとまめにする方なんですが、年間収支を出すのをほったらかしていました。

 

現金収支の方はちゃんと日々記録していまして、それは良いのですが、クレジットカードで買ったものの記録を去年の6月分から放置状態。( ̄▽ ̄;)

なのでなかなか年間収支までたどり着けなかったのです。(笑)

平日の休みを利用してようやく終わらせましたよ。

 

もともとお金の管理をするのは好きだったんですけどね。

2015年母ヨッシーさんが亡くなり一人暮らしになって、これから先の方が今までよりもお金の管理が大切になってきたのに、あの時はあまりに突然介護からも将来の不安からも解放されたことで、かえっていろいろな意欲を失ってしまいましてね。

そのせいで2015年は本当にどんぶり勘定でしたねえ。( ̄▽ ̄;)

葬儀代とか、私の引っ越しによる費用とかでかなり支出が多かったこともありましたが、それらの領収書とかレシートとかを見るのが嫌だったこともありました。

だんだん気持ちの方が落ち着いてきた2016年は収支記録を再開しましたけど、赤字でした。

赤字の要因は法事関連やセミナー、模様替え用の床材、フィギュアスケート観戦と自分で内容が把握できているので良しとしました。

内容も一時的なことで毎年発生するものではありませんしね。

 

2017年は途中からクレジットカードの支出計算をさぼってたので、ようやく追い付いて年間収支がわかりました。

2017年は黒字でした、やったー。ヽ(´▽`)/

 

大きい出費はデスクトップパソコンを買ったくらい。

今の会社の年収の範囲内で十分生活できることがようやく分かりましたよ。←遅いって(笑)

 

無駄遣いには気を付けましたが、ランチも映画もいろいろ楽しめて、必要な物はちゃんと買えての黒字だったので安心できました。

ただ継続的な貯蓄が出来ていなかったのでそれを今年の課題として取り組んでいこうと思います。

 

継続的な貯蓄というのは私の場合は月に一定金額を決めて貯蓄に回すこと、それはすぐ下せる貯蓄とは別口座で長期で貯めていくものです。

2014年以前はずっとやっていて、それが2015年、2016年の経済的な助けになりました。

またできる範囲、とりあえず3千円くらいから始めます。(*^▽^*)

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

|

« シクラメンももう終わりかな | トップページ | 大阪でみたらし団子 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

お金の管理、大事ですよね。ウチの場合、ムスメがこの春から大学生になりました。ムスメが生まれた時から教育資金としてかけていた学資保険は、地元の国公立大学に進学した場合の額を想定した金額でした。が、ムスメの進路と学力を考えた時、県外の私立も視野に入れといた方がいい、と言う予感がして別に教育資金の貯蓄を始めたのがちょうど4年前。結果、予感は的中して、ムスメは県外の私立大学へ行きました〜。4年間はかなりタイトな家計になりましたが、計画通り貯められた達成感があります。あと2年したらムスコも大学生。子供二人分の卒業までの学費と生活費の計画は出来ているので、それが予想通りに走るかどうかが心配でもあり、楽しみでもあり。世の中には家計簿とか年間収支に無関心な人もいますが、私の場合は心の平安のために家計管理は絶対ですね。こっぺぱんさんのお金と物の管理の仕方をブログで見て、時々財布のヒモを締め直す私ですよ。

投稿: あざらしさん | 2018年4月18日 (水) 07:50

お金の管理、私はダメですね(>_<)
分かっているなら、何とかしたら良いのも分かるのですが、つい見ない振りをしてしまいます。

ある程度、きちんとしないと、です…

投稿: ぱんだ | 2018年4月18日 (水) 11:40

あざらしさんnote

すばらしいです!凄い管理力ですね!happy01
私は大学に行ったことがないので子供さんが大学に行かれている方の費用を聞くと、驚くほどのお金が必要なんだと改めて思います。
やりくりされて子育てをされているお母さん方に本当に頭が下がります。
私もあざらしさんと同じく心の平安のために家計管理が必要なんですよ。収入金額にかかわらず、収入内で支出をコントロールできることが目的なんです。
人生の中で収入が増えたり減ったりしても、うまくコントロールしてデコボコ道を地ならしできれば不安も少なくなるかなと思います。
また機会があれば、どうやって長期で学資貯金をコントロールしてきたのを教えてね。happy01

投稿: こっぺぱん | 2018年4月18日 (水) 13:50

ぱんださんnote

良い家計管理というと市販の家計簿をつけなきゃ、でも続かないということで苦手になるんじゃないかな~。
でも人それぞれのやり方で良いと思うんですよね。
収入の中で支出が収まっていて、必要な時に賄える貯蓄があれば、家計簿をつけてなくてもうまく管理できている人だと思います。happy01

投稿: こっぺぱん | 2018年4月18日 (水) 13:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044967/73317816

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年 年間収支:

« シクラメンももう終わりかな | トップページ | 大阪でみたらし団子 »