なんちゃってDIY

不要な段ボールでCDボックス

連休になったら段ボールでCDボックスを作りたいと思っていました。

P1130816

今までもCDは空き箱と段ボールで作ったボックスを利用していましたが、御覧のように統一感がないどころか、作りっぱなし感満載のボックスも有りという状態です。(笑)

P1130819
出してみると大きさもバラバラな上、左端の箱はもうボロボロ。 

 

P1130814

ということで不要な段ボールを使って作ることにしましたよ。

 

CDケースを買わないのは少しずつCDを減らしていこうと思っているからなのです。

CDを減らしてケースが不要になった時に買ったものだとなかなか捨てられないけど、自分で作った、それも段ボールが材料だと捨てやすいのです。(*^_^*) 

 

P1130815

一枚ずつボンドと水張りテープで貼っていきます。 

段ボールはAmazonの空箱。(´▽`) 

 

P1130821

内側も水張りテープで補強しました。

 

水張りテープは紙テープに糊が付いていて濡らすと貼ることができる手芸用品です。

切手の裏みたいと言えばイメージしやすいかな。

このテープを貼っておくと箱の強度が増すんですよ。  

 

P1130820

同じ箱を3つ作りました。

作業はまだまだ続く。

 

 

P1130825

ダイソーのリメイクシートを貼っていきます。   

 

P1130828

木目の方向の都合で前と後ろを分割して貼りました。 

 

 

P1130830

こんな感じになりました。

内側は面倒なので貼らずにこれで完成です。(笑)  

 

P1130831

CDを移し替えて、

 

 

P1130833

アフター。(´▽`)

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

食器棚の横部分の模様替え

ウチの食器棚、買って10年以上経ちます。

小さな団地にちょうど良い大きさでとても気に入っています。( ̄▽ ̄)

P1130631

でもだんだん横部分が傷んできたのが気になってきました。 

 

P1130632

特に上部分がこんな感じです。

前部分は表面が剥がれたりはしていなくてきれいなんですけどね~。

 

当初は剥がれた部分に額を飾って隠そうかなと思ったんですが、それもなんだかピンと来ず。

 

P1130633

春に背面の模様替えを思いついた時に、横も壁紙を貼れば良いんじゃないかと思いましてね。

背面の模様替えをした時の記事はこちら。

その時に一緒に買った壁紙。

一見オフホワイトの無地に見えますが、

 

P1130634

地模様が入っているんです。

これがすごく気に入りました。(´▽`) 

 

P1130636

背面と同じようにマスキングテープと両面テープで貼って完了。

 

P1130637

アフター。

良い感じになりました。( ̄▽ ̄)

 

反対側は貼ってません。

壁で見えないから。(笑) 

ワタクシのDIYなんてそんなもの。(´▽`)

6畳間の本箱の横も傷んでいたので同じように貼ってきれいになりましたよ。

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カウンターも模様替え

先週食器棚の模様替えをした後、カウンターの模様替えもちょこっとやってました。

材料はその前のトイレのクッションフロアを貼った時の余り分とクッションレンガシートの二つを使いましたよ。 

 

P1130508

このカウンター、一見きれいに見えるんですが、 

 

P1130510_2

実はこのように汚れ防止のためにビニールを置いていたんですよ。

料理の作業台なので作業をするといろいろ汚れますよね。

 

元々の天板は多少は汚れ防止の加工がされているんでしょうけど、台所用の板ではないので油や水が付くとシミになりやすいのですよ。

白で汚れが目立つしで一年ほどずっとビニールを置いて作業していました。

でもやはり水ジミ油ジミが付いて落ちないので、一年経ったしということで余ったクッショフロアを貼りました。( ̄▽ ̄) 

P1130515

クッショフロアの余り方が中途半端だったのでこのように切り貼りし、 

 

P1130520

両面テープを使ってペタリ。(´▽`)

クッショフロアは水に強いので汚れてもサッと拭けて楽ちんになりました。

 

まずは上の部分の模様替えが完了。

 

P1130626

続いて台にしているカラーボックスの裏の部分。

こちらも汚れが付いてしまいました。  

 

P1130627

それをクッションレンガシートを貼って汚れなど無かったことに。(笑) 

 

P1130630

ついでに物入兼テーブルにもクッションレンガシートを貼ったので食器棚からの見た目が統一されました。ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

食器棚の裏側の模様替え

夏になると6畳間にフローリング風床材を敷いて襖を外し、台所と続きにしてLDK風にするんですが、実は襖は4枚ありまして、内2枚だけを外しているのです。

 

P1130595

残りの襖2枚は残したまま。

 

 

P1130597

全部外さない理由はこれ。 

台所側に置いている食器棚の裏側が丸見えになるからです。

化粧板を貼った家具だったら良いんですが、もろベニヤ板なものできれいじゃなかったんですよね。( ̄ー ̄;)

ちょうど食器棚と襖が同じくらい幅だったので台所側から見ると襖は気にならなかったんですよ。

 

でも今年は食器棚の模様替えにトライしてみました。 

 

P1130602

そのために買ったのは壁紙、のりなしタイプ、1m 360円ほど。

春からネットでいろいろ物色して気に入ったのがこちらでした。 

 

P1130603

拡大するとこんな感じ。

淡いブルーが涼しげで良いかなと。(*^_^*) 

 

P1130607

それを今回は幅広のマスキングテープと両面テープで張ることにしました。

これらも壁紙と同じショップで同時購入。

 

のりなしの壁紙にしたのは二つの理由がありました。

 

一つ目はのり付きは貼るのに失敗しそう。

裏がベニヤ板でガサガサなので変な風にくっついてしまったら壁紙がダメになりそう。

二つ目は賃貸DIYでできる壁紙の貼り方を練習したかった。

賃貸はもし退去することになったら現状復帰が必要なので、のり付きの壁紙とか不可。

剥がせる糊を使った壁紙もあるんですが、ウチの壁、当たっただけで壁紙が剥がれたりするのでそれも使いたくないんですね。

 

マスキングテープと両面テープを使って貼るというのが今のワタクシが選べる方法かなと思っています。(でもこれも実際やると元の壁紙が剥がれそうだけど)

 

まあ、とにもかくにもまずは練習。( ̄▽ ̄)

自分の家具なら失敗しようが下地が剥がれようがいいもんね~。(笑) 

 

P1130608

まずはマスキングテープを貼ります。 

 

P1130610

その上から両面テープを貼って、壁紙を貼っていきます。 

 

P1130612

貼れました~。ヽ(* ̄▽ ̄)ノ

って全然足りないじゃないですかあ。

 

でも良いんです、これには理由があるんですよ。

 

 

P1130613

ここでダイソーで買った材料登場。

 

P1130614

これはダイソーの「クッションレンガシート」150円です。

実は壁紙よりもこちらの方が使いたかったものなんですよ。

 

4月に壁紙を探してネットを徘徊していた時、いろいろな壁のDIY画像を見ていたんですよ。

そしたらこのシートを使って壁をリフォームしている方の画像を見つけました。

 

クッションレンガシートで検索してみると素敵画像が出てくる出てくる。

もう惚れちゃって。(´▽`)

 

いろいろな画像を参考にして今回は壁紙との組み合わせでやってみることにしたというわけです。 

 

P1130615

これね、ウレタン素材で柔らかくてすごく軽いです。 

 

P1130616

裏面のフィルムを剥がすと粘着面になっているので貼りたい場所にペタンと貼れます。

 

 

P1130617

このクッションレンガシートを下部分に貼って完成。

シートの幅と食器棚の幅がほぼ同じだったのでそのまま使えました。 

 

P1130618

寄るとこんな感じ。 

 

P1130620

カラーボックスの裏にも貼りました。 

 

P1130619

こんな風にハサミやカッターナイフで簡単に切れるので長さ調整も楽々でした。 

 

P1130621

配置を元に戻して完成です。

壁紙、貼るのにちょっと失敗してボコボコになってしまいました。( ̄ー ̄;)

でもまあ良いかで済ますのがワタクシのなんちゃってDIY。(爆)

 

では、 

 

P1130597

ビフォー、 

 

P1130622

アフター。 

ああ、気分がすごく変りました!

ビバ!模様替え! ビバ!クッションレンガシート!ヽ(* ̄▽ ̄)ノ 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

床模様替え 夏仕様

今日からゴールデンウイークですね。

ワタクシは29日30日が連休、1日2日3日は出勤であと3連休です。( ̄▽ ̄)

連休の初日、今日は毎年恒例の6畳間床の模様替えです。(´▽`) 

 

P1130528

押し入れの奥から床材をえっちらおっちら出してきました。

 

この床材、一箱の重さが重くて、こんな風にカラーボックスの上に積んでしまったら下のカラボは全く動きません。(笑)

奥にもう一つカラボがありその中にも物がたくさんあるので、床材を出している間にカラボを出して要らないものを処分しようと思っています。

 

P1130529

さて今年も地道に作業しましたよ。

だんだん慣れて床材をはめ込むのも速くなってきました。

 

とは言え、腰が辛いので2~3列はめては一休みを繰り返し、作業時間は2時間ちょっと。

掃除したり、家具を動かしたり、おやつ食べたり、コーヒー飲んだりしてもそれくらいで終わったのでだいぶ速く作業できるようになったんだな~と思います。 

 

P1130524

ではビフォー。  

 

P1130532

アフター。ヽ(´▽`)/  

 

P1130535

襖2枚を取り外して夏仕様1LDKになりました。(元々は2DK)

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トイレにクッションフロア

P1130491

今年1月に買っていたクッションフロア。

本日ようやくトイレに敷きました、3カ月掛かっちゃったな。(笑)

玄関のと一緒に買って、玄関は3月に模様替えしました。→記事はこちら

 

トイレにはコルクマットを敷き詰めているのですが、玄関と同様に模様替えしたくなりましてね。

で、買った時に気付かなかったことに今日気付きました。

 

 

P1130492

柄の入り方を考えずに1mだけ買ってしまっていたということに。( ̄ー ̄;)

 

このクッションフロアの幅って180cmあるんですよ。

で必要な分だけをカットしてもらって購入するんですが、木目調の柄が画像のようにカットする方向に向いているんですよね。

 

それをワタクシ全く頭に浮かばず、180cmの幅で奥まで敷くつもりでした。

そうすると木目は横になるんですよね。

う~む、木目はやはり縦が良いな~。

 

P1130494

ということでこんな分割した切り方になりました。

失敗したわ~。  

 

P1130496

こうしないと木目が縦にならないですよね。

 

ところがいざ、トイレの床に敷いてみると一枚物では奥が狭すぎて敷けないことが分かりました。

だから結果的にこの切り方が良かったのです。ヽ(´▽`)/

何事もやってみないと分からないものですね。 

 

P1130499

ではビフォー、 

 

 

P1130502

アフター。 

 

 

P1130500

右奥のビフォー、 

 

 

P1130503

アフター。

でも柄がズレてました。( ̄▽ ̄;)

分割するにしても次回は1m50cm買う方が良さそうです。  

 

 

P1130501

左奥のビフォー、 

 

 

 

P1130504

アフター。

 

今回は糊も両面テープも使わないで敷くだけにしました。

ちょっとポコッと浮いている部分もあるけどその内馴染んでくるかな~。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

玄関の床を模様替え

P1130402

今日は玄関の床にクッションフロアを貼りました。

この玄関も悪くないんですが、前々、それも引っ越し前の家の時から玄関にテラコッタタイル風のクッションフロアを貼りたくて仕方が無かったんです。(笑)

 

 

前の家はコンクリートの打ちっ放しで古くなって、かなり見た目が悪くなっていたんですね。

でも母ヨッシーさんが晩年認知症になっていたために家の中の模様替えが出来なくなっていました。

家の中の様子が変わると物の置き場は変えなくても探せなくなったりして混乱するようになってましたのでね。

 

母が亡くなったら今度は引っ越しをしなければいけない状況になり、玄関の模様替えをしたい気持ちのまま引っ越し。

今の家は私が入居する前に中を改装してくれていたので玄関を模様替えする必要はまったくありませんでしたが、クッションフロアを貼りたい気持ちが抑えられず。(笑) 

 

P1130389

今年とうとう買いました。(´▽`)

レンガ色のテラコッタ柄と迷ったのですが、玄関が暗いので白いタイプにしましたよ。 

 

P1130400

チラシで型紙を作り、  

P1130403

クッションフロアを型紙通りにカットします。  

P1130407

玄関に敷いて完成です!

先に置いてみて端を少しずつカットして大きさを微調整。

接着剤は使わず、両面テープで部分的に固定しました。

そうすれば剥がしたい時も楽ですのでね。

床と左の少し段差のある部分の色が同じになって統一感が出ました。( ̄▽ ̄)

 

 

クッションフロアの余りで、もう一つ。  

P1130412

カラーボックスの上部分、電気ポットを置いているので水滴が落ちてボコボコに汚れてしまいました。

 

 

P1130414

その部分にもカットしたクッションフロアを張り付けてお手軽リメイクです。( ̄▽ ̄)

こんな風にちょこちょこっとした模様替えやリメイクも気分が変わって楽しいです。

トイレ用に木目調のクッションフロアを買っているので時間を置いてそちらもやりたいと思っています。

 

え?なぜすぐにやらないか?

うん、腰がな・・・。(笑)

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パソコン台作り直し

連休二日目。

昨日は少しだけ買い物に出たら、風がきつくて寒かったので今日はもうどこへも行かないと決めたこっぺぱんです。(笑)

代わりにお風呂の残り湯で巷で流行っているらしい「オキシ漬け」をやってました。

「オキシ漬け」についてはまた今度。(´▽`)

 

今日は昨日ちょこっとだけ作ったものについて。 

 

P1130317_2

以前に作ったパソコン台。

棚板だった板を細長く切って作りましたが、ちょっと長くて使い勝手がよろしくない。

よろしくないんですがこの板、また棚板に戻せるように短くしたくないんです。( ̄▽ ̄;)  

 

 

P1130315

そこで長らくテーブル兼作業台として使っていたこの板をパソコン台にすることにしました。

10年くらい使ったので日焼けして色むらが出来てるし、化粧合板なので端っこが剥がれはじめてきているので材料として使いましたよ。( ̄▽ ̄) 

P1130318

比較的綺麗な部分をカット。

P1130319

足を木ネジで留めて完成です。( ̄▽ ̄)

P1130321_2

パソコンを置いて完了です。

暖かくなるのが待ち遠しいけれど、春になったらなったで花粉がね~。(笑)

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんちゃって間接照明

P1130270_2

日曜日にホームセンターで買ったもので間接照明を作りました。

作ったというのがはばかられるほど簡単なものですが。(笑)

 

P1130275

コンセントの付いている26型のソケットです。

 

P1130276

60Wの26型電球。  

 

P1130278

合体!  

P1130279

それをスイッチ付きのタップに差し込む。

そしてスイッチオン!

 

 

P1130280

「目、目が~~!」ムスカの真似。(笑) 

 

これで完成です。

本当に簡単でしょ?(´▽`) 

 

去年、間接照明をネットで調べていたらこうやっていた方があったので真似しようと思って。

コンセント型のソケットが近所のホームセンターでは無かったので思ってから半年以上かかりましたよ。

P1130285

パソコンの裏に置いて「なんちゃって間接照明」の出来上がり~。

 

テレビの裏だけの時よりも部屋が良い雰囲気になりました。

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トイレの床にコルクマット

P1130081

ウチのトイレの元々の床材は白っぽいクッションフロアが貼ってあります。

クッションフロアの下はコンクリっぽくて硬くて冷たいんです。

冬は寒いだろうなと思って、2年前に引っ越しをして一か月経たないくらいにコルクマットを床の6割くらいに敷いたんですよ。

なぜ6割か?

どうせなら全部敷けよって思いますよね。( ̄ー ̄;) 

 

P1130082

その理由がここの部分と、 

P1130083

この部分。

 

狭いので這いつくばって型を取らなければと思うと面倒で、もう作業する気が全く起きない。(笑)

なので約2年間6割だけ敷いた状態で放置していました。

 

が、ついに本日作業しました! 

P1130075

アフター!

 

あ、先の敷く前の画像は2年前のものではなく、今日コルクマットをいったん全部のけて床掃除をした時に撮ったものです。

コルクマットは前の家で使っていたものを剥がして処分した時にきれいなものを残して置いていたものです。

なので日焼けしたものと家具の下になっていたため元の色が残っていたものとで若干色むら仕様となっています。(笑)

そして肝心のアノ部分。 

P1130076

頑張りました~。ヽ(´▽`)/

 

1回失敗して作り直し。

ジョイント部分に少し隙間が開いたけど気付かないフリ。

どなた様も同様に気付かないフリをして下さいませ。(笑)

 

P1130080

もう一つの方も頑張りました。

こっちは輪っかの部品が持ち上がるんですよ。

下はガタガタだけどうまく隠せてます。

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧