なんちゃってDIY

ワタクシのGW三連休

5/4から三連休中です。( ̄▽ ̄)

連休初日は神戸の友と神戸ベイクルーズをしてきました。

神戸ベイクルーズはいくつか種類があるのですが、私たちが乗ったのは「オーシャンプリンス」です。

詳しくこちら

 

乗船時間は40分ほどで川崎重工や三菱電機の横を通り、明石海峡大橋を遠くに見ながら、神戸空港の近くまで行って戻ってきます。

快晴でとても気持ちが良かったです。

 

 

2019050403

甲板からの神戸の風景。

 

 

2019050402

北側に六甲山、南は海。

迷ったら山がどっちにあるかで方角が分かるのが神戸です。(´▽`)

海風に吹かれて休日気分を満喫しました。

 

 

二日目の今日は毎年恒例の床の模様替え。( ̄▽ ̄)

6畳部屋の畳の上に床材を敷いてフローリング風の夏仕様にします。

 

 

P1140619

あみねこ軍団総出の作業。(笑)

午前中には全部敷き終わりましたよ。

 

 

 

P1140612

ではビフォー、

 

 

P1140620

アフター。

 

 

P1140618

反対側からのビフォー、

 

 

P1140623

アフター。

 

 

P1140617

襖も、ビフォー、

 

 

P1140622

外してLDK風に、アフター。

 

三連休あるといろいろできて楽しいな~。ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

 

 

| | コメント (2)

台所照明試行錯誤

台所の天井照明を元に戻しました。

3月に明るさが欲しくて4畳半の照明と取り換えてみたのです。

その時の記事がこちら

 

取り換えた当時は楽しかったのですが、後日外した台所照明を箱に入れて押し入れの奥に入れた時に「あれっ?」って思ったんです。

「私、今、死蔵品を作っているよね」と思ったんですね。

普段、死蔵品を作らないようにと気を付けているのに、あっさりと簡単に死蔵品を作ったのです。

なんと愚かなワタクシ。( ̄ー ̄;)

 

死蔵品待った!やり直し!仕切り直し!

 

 

P1140448

ということで戻しました。(笑)

この照明、形や雰囲気は嫌いじゃないんです。

明るさが私には少し足りないんですよ。

 

じゃあ、明るさを少し足す何かを加えれば・・・ということで、

 

 

 

P1140452

6畳部屋で間接照明にしていた「元クリップライト」を取り付けました。( ̄▽ ̄)

 

 

P1130660 

これまではこんな感じで本箱の側面に付けてました。

 

 

P1130664

6畳部屋の間接照明はこんな感じになってました。(肉眼だともっと明るいです)

 

 

P1140458

台所で単体で点けたところ。

 

 

P1140462

ビフォー、

 

 

P1140460

アフター。

画像だとほんの少しの変化なんですが、実際に見ると明るさが増して見やすくなりました。

E17型の小さな電球の灯りですが、グッジョブです。(´▽`)

前だと冬の晩ご飯を食べる時が暗かったので、6畳部屋の天井照明を点けないと落ち着きませんでした。

 

 

Gif

この画像をクリックすると画像が変化して明るさの違いが分かります。(´▽`)

 

一時的に付けたペンダントライトは4畳半部屋へと戻っていきましたとさ。

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

 

| | コメント (2)

クリスマスリース2018

P1140059

去年ニトリで買ったクリスマスリース。

 

これはこれで満足していたんですが、巷の今年のクリスマスリースがとても華やかで、それらを見て家に戻るとちょっと飾りが少なくてスカスカしているように見える。

 

もうちょっとなんとかしたいな~と思ってネットで調べると、100均のクリスマスのパーツでリースを手作りしてらっしゃる方の多いこと。( ̄▽ ̄)

そのクオリティの高さにビックリです。

で、ワタクシも早速ダイソーへ行ってパーツを買ってきましたよ。 

 

P1140056

3つの花が付いたポインセチアの造花。

 

P1140057

ゴールドとシルバーのクリスマスボール。

 

P1140055

飾りを付けるためのグルーガン。

 

フェルトの「JOY」という文字を外し、その場所にポインセチアを付けて、後はテキトーに元の飾りの周りにクリスマスボールを付けました。

最後に去年買ったクリスマスケーキに付いていた飾りをリボンの上にくっつけて、

 

P1140072

完成!

 

素敵というより、楽しい感じになりました。(笑)

グルーガンで付けると早いし簡単ですごく作業が楽しかったです。(´▽`)

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カラーボックス購入

私の今の机はカラーボックスと天板で作ったものです。 

 

P1130139

机の右部分はニトリの棚板可動式の二段カラーボックスを使っています。

作った当初はこのように棚板で細かく仕切って使っていました。

というのはここに何をどう置くかが決まるまで棚の高さを替えられる方が便利だと思ったからです。

 

一年ほど過ぎるとここに置く物の種類が決まるようになり、使う頻度に分けて棚ごとの置き場も決まるようになりました。

そうすると棚だけでは物が取り出しにくくなり、引き出しが欲しいと思うようになりました。

 

やっぱり引き出しって使い勝手が良いですよね。

 

P1130142

そこでアイリスオーヤマの引き出しを買い足しました。  

 

P1130144

このようにやってみたんですが、この微妙な隙間が好きになれない。

三段とも等間隔で隙間が開いているならまだしも、全部間隔が違うので落ち着かない。(笑)

P1140025

隙間を解消すべく、アイリスオーヤマで引き出しを使うためのパーツを買い足しました。

が!

カラーボックス本体はニトリ、パーツはアイリスオーヤマなのでサイズが合っていないんですよ。

ニトリの方が幅が1cmほど広いんです。

なので引き出しがパーツから片側がちょくちょく外れてしまいましてね。

 

ですが、そのためだけにアイリスオーヤマのカラーボックスを買いなおすのももったいないし、必要じゃない物を増やすのも嫌だし。

段ボールの切ったのをかましたり、外れたら入れなおして使っていました。(´▽`)

 

そうやって一年弱使っていましたが、先日物置を整理するために押し入れのカラーボックスを移動させたので、押し入れ用にカラーボックスが必要になりました。 

 

P1140026

やったー!アイリスオーヤマのカラーボックスを買ってニトリのものと入れ替えよう!

と追加のパーツ共々再度購入したのでした。 

 

P1140041_2

床材を撤去する時に入れ替えることができました。

 

昨日のビフォーとアフターの画像にその変化が。(´▽`) 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

洋室から和室へ模様替え

ここ数日急に冷え込んできました。

あと一週間もすれば12月ですね。

ということで、今日は6畳間のフローリング風床材を外して畳に戻しました。

 

P1140027

ビフォー、 

P1140041

アフター。

6畳間は南向きで暖かいので、冬の間はこちらが寝室になります。

春に床材を敷いて洋室へ、冬前に床材を外して和室へ、気分が変わって良い感じです。

 

家具を動かすので壁や家具裏の大掃除も出来ましたよ。(*^_^*)

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

物入の整理とカラーボックス

P1140012_4

ウチには玄関横に物入があります。

中は、幅約80cm、奥行き70cmで天井までの大きな空間を板を2カ所に渡して、3つに仕切れるような造りになっています。

この物入には靴の他に季節の飾りや掃除道具などを入れています。

 

下段にカラーボックスを一つ入れて使っていますが、すぐグチャグチャになります。

この間からここを使い勝手の良いようにしたいと考えていました。 

 

P1140008

今日、下段の中身をいったん全部出して整理し直し。

白いカラーボックスは当初横に寝かせていたものを縦にして、そこに全部の靴を置きました。

奥側の空間にも棚的な物がないと使いづらいので、 

 

P1140007

押し入れで使っていた古いカラーボックスを移動させることにしました。

中身は押し入れの中に置いて、いざ移動。 

 

P1140015

ガーン!カラーボックスが下段に入らない・・・。 

 

P1140014

1cmほどカラーボックスの方が高い。

入ると思い込んでいたのでちょっとショック。(目分量でよくやってしまうパターン)

 

まあ、仕方がない、となりの白いカラーボックスと同じ高さにすればいいやということでカットすることにしました。 

 

P1140016

カットしたらしたで芯材が入ってないやつだったり・・・。 

 

P1140018

急遽、切って不要になる部分の芯材を取り出して、 

 

P1140017

無理くり詰めました。(笑) 

 

P1140021

低くなったカラーボックスを組み立てて完成!ってなんか汚いなあ。( ̄▽ ̄;) 

 

P1140022

余っていたクッションフロアをちゃちゃっと貼って汚い部分を隠しました。

クッションフロアもちょっとヨレてるけどこれもまあいいか。(笑) 

 

P1140024

なんだかんだで無事に入りました。

 

高さはぴったり。(´▽`)

奥側には直置きしていた細々とした物を収めました。

この物入、空間をどう使っていいか分からず今まで活用で来てませんでしたが、いろいろ考えながらうまく使えたらと思います。

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年の寒さ対策 窓ガラス断熱シートフォーム水貼り

11月になってから9月のように暖かい日が続いていますが、来週から冷え込みが始まるようです。

 

ワタクシ、一人暮らしなって今の団地に引っ越しをしてから、毎冬なんらかの寒さ対策をしています。( ̄▽ ̄)

 

古い団地って寒いからさ。(笑)

でもそうやっていろいろ考えながら工夫するのが好き。(´▽`)

 

今年はこれ!

 

P1130992

窓ガラス断熱シートフォーム水貼り。

 

P1130993

Amazonで2本セットで購入~。(´▽`)

 

 

P1130994

見た目はプチプチです。( ̄▽ ̄;) 

 

届いた時、プチプチや~んて思いましたもん。(笑)

 

でもこれ、水で窓に接着できるんですよ。

その上凹凸のある曇りガラスにも接着可能!

 

プチプチみたいだけどプチプチにあらず!(笑)

 

 

とりあえず4畳半部屋の小窓に貼ってみましたよ。

 

 

P1140001

窓ガラスを掃除した後に水で濡らして、

 

P1140002

カットしたシートを接着!

おお!思っていたよりもピッタリとくっつきました。( ̄▽ ̄)

 

P1140003

そして残りのガラス全部接着!

上部分がクリアなガラスで下部分は曇りガラス。

どちらもきれいに貼れましたよ。

だけど、なんか、こう・・・。

 

閉塞感というか、外部から遮断されるような感覚がする・・・。

引っ越したすぐの冬に6畳間のガラスにプチプチを貼った時はそんな感覚なかったのに・・・。

 

ということで遡ってみましたのがこちら

 

なるほど、プチプチシートを貼ったのは6畳間の窓ガラスの下部の曇りガラスの2面だけでしたか。

それに寒さ対策というよりは結露対策じゃった。( ̄▽ ̄)

 

6畳間と台所の窓にも全面貼るつもりでしたが、それだとものすごい閉塞感を感じると思うので取りやめて、曇りガラス部分だけに貼ることにしました。

クリアなガラス部分は他に何かいいアイデアがないか考えてみます。

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不要な段ボールでCDボックス

連休になったら段ボールでCDボックスを作りたいと思っていました。

P1130816

今までもCDは空き箱と段ボールで作ったボックスを利用していましたが、御覧のように統一感がないどころか、作りっぱなし感満載のボックスも有りという状態です。(笑)

P1130819
出してみると大きさもバラバラな上、左端の箱はもうボロボロ。 

 

P1130814

ということで不要な段ボールを使って作ることにしましたよ。

 

CDケースを買わないのは少しずつCDを減らしていこうと思っているからなのです。

CDを減らしてケースが不要になった時に買ったものだとなかなか捨てられないけど、自分で作った、それも段ボールが材料だと捨てやすいのです。(*^_^*) 

 

P1130815

一枚ずつボンドと水張りテープで貼っていきます。 

段ボールはAmazonの空箱。(´▽`) 

 

P1130821

内側も水張りテープで補強しました。

 

水張りテープは紙テープに糊が付いていて濡らすと貼ることができる手芸用品です。

切手の裏みたいと言えばイメージしやすいかな。

このテープを貼っておくと箱の強度が増すんですよ。  

 

P1130820

同じ箱を3つ作りました。

作業はまだまだ続く。

 

 

P1130825

ダイソーのリメイクシートを貼っていきます。   

 

P1130828

木目の方向の都合で前と後ろを分割して貼りました。 

 

 

P1130830

こんな感じになりました。

内側は面倒なので貼らずにこれで完成です。(笑)  

 

P1130831

CDを移し替えて、

 

 

P1130833

アフター。(´▽`)

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

食器棚の横部分の模様替え

ウチの食器棚、買って10年以上経ちます。

小さな団地にちょうど良い大きさでとても気に入っています。( ̄▽ ̄)

P1130631

でもだんだん横部分が傷んできたのが気になってきました。 

 

P1130632

特に上部分がこんな感じです。

前部分は表面が剥がれたりはしていなくてきれいなんですけどね~。

 

当初は剥がれた部分に額を飾って隠そうかなと思ったんですが、それもなんだかピンと来ず。

 

P1130633

春に背面の模様替えを思いついた時に、横も壁紙を貼れば良いんじゃないかと思いましてね。

背面の模様替えをした時の記事はこちら。

その時に一緒に買った壁紙。

一見オフホワイトの無地に見えますが、

 

P1130634

地模様が入っているんです。

これがすごく気に入りました。(´▽`) 

 

P1130636

背面と同じようにマスキングテープと両面テープで貼って完了。

 

P1130637

アフター。

良い感じになりました。( ̄▽ ̄)

 

反対側は貼ってません。

壁で見えないから。(笑) 

ワタクシのDIYなんてそんなもの。(´▽`)

6畳間の本箱の横も傷んでいたので同じように貼ってきれいになりましたよ。

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カウンターも模様替え

先週食器棚の模様替えをした後、カウンターの模様替えもちょこっとやってました。

材料はその前のトイレのクッションフロアを貼った時の余り分とクッションレンガシートの二つを使いましたよ。 

 

P1130508

このカウンター、一見きれいに見えるんですが、 

 

P1130510_2

実はこのように汚れ防止のためにビニールを置いていたんですよ。

料理の作業台なので作業をするといろいろ汚れますよね。

 

元々の天板は多少は汚れ防止の加工がされているんでしょうけど、台所用の板ではないので油や水が付くとシミになりやすいのですよ。

白で汚れが目立つしで一年ほどずっとビニールを置いて作業していました。

でもやはり水ジミ油ジミが付いて落ちないので、一年経ったしということで余ったクッショフロアを貼りました。( ̄▽ ̄) 

P1130515

クッショフロアの余り方が中途半端だったのでこのように切り貼りし、 

 

P1130520

両面テープを使ってペタリ。(´▽`)

クッショフロアは水に強いので汚れてもサッと拭けて楽ちんになりました。

 

まずは上の部分の模様替えが完了。

 

P1130626

続いて台にしているカラーボックスの裏の部分。

こちらも汚れが付いてしまいました。  

 

P1130627

それをクッションレンガシートを貼って汚れなど無かったことに。(笑) 

 

P1130630

ついでに物入兼テーブルにもクッションレンガシートを貼ったので食器棚からの見た目が統一されました。ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

ランキングに参加しています。応援のクリックを頂ければ嬉しいです↓ 

1日1クリックだけ有効だそうです。ありがとうございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧